耳鼻科のプロフェッショナル

大阪のクリニックの中でも、耳鼻科クリニックは、花粉症、鼻づまり、せき、のどの痛み、風邪症状のときなどよく利用するのではないでしょうか。私が、長らくアレルギー性鼻炎で通院している芦屋の内科クリニックは、いつも患者さんでいっぱいです。このクリニックが盛況な理由としては、診察してくださる先生の判断力と説明の明快さが挙げられます。これは、先生がお持ちである広範で高度な医学知識によって裏打ちされたものであることは当然なのですが、素人である患者に対しても、分かりやすい表現で説明してくれますので、子どもを受診させる親御さんからお年寄りまで、リピーターが多いのだと考えられます。後遺症改善の診察内容も、のどや耳のスコープ写真を毎回撮影しているため、前回受診からの変化や薬の効果などについては、症状の変化の自己申告や数値的な結果だけでなく、画像による見える化にも力を入れています。診察台に子どもが座っているときに、心配そうに後ろで立っているお母さんには、画像をモニターに映しながら、症状の改善状況などを説明してくださるので、納得感が多い診察説明が得られます。