歯医者で歯科矯正をしました。

歯医者で歯科矯正を行いました。28歳の時に知り合いが歯医者に勤めており、それをきっかけに前から気になっていた、歯並びが治ればいいなと思い、歯医者に通うようになりました。最初に脳梗塞の後遺症に気付いて歯科矯正のプログラムの説明を行ってもらい、予算感などを話してもらいました。その時は思っていた以上にお金がかかると思いました。しかし、以前から気になっていた円形脱毛症と歯並びが治れば自分に自信が持てるし、笑う時も喋る時も相手の目を気にせずに、堂々と自分を見せることができると感じ、歯科矯正をやってもらうことにしました。その歯医者では、最初にクリーニングをしてもらい、次に不要な親知らずを抜きました。抜いて腫れがおさまった後に矯正の器具を入れて2週間に1回歯医者に通いました。徐々に歯並びがきれいになっていき、非常に嬉しく感じました。歯医者にはあんまり行った事はありませんでしたが、知り合いが勤めていることもあり、通うこと自体それほど面倒にも感じませんでした。最終的に1年ぐらい通いましたが、おかげできれいな歯並びになりました。歯科矯正をしてくれた歯医者には、非常に感謝しています。